INTERVIEW シタラで働く人

管理部人事労務課 主任 阿部 麻里

阿部 麻里

入社したきっかけ・動機

前職では電車通勤をしておりましたが、新型コロナウィルスが流行し、先の見えない不安を感じていた折に「シタラ興産 総務職」の募集を目にしたことがきっかけです。ホームページで紹介されていた焼却施設「レガリア」の建設、そこに飛躍・成長・事業拡大といった展望を見据え、将来への希望を抱いた次第です。

入社前と後でのイメージの違い

ルーティンワークのみならず、労務管理の整備を行いながらデジタル化を進めたり、スポット案件にも対応しています。入社前とのイメージの違いは、いわゆる一般的な総務・労務業務以外にも管理部門として様々な業務をスピード感を持って取組んでいく部分です。日々奮闘中です。

担当業務について

人事労務課の業務は、「人事」採用活動、人材育成など従業員と直接関わりサポートする業務と、「労務」福利厚生の管理、社会保険手続き、入社・退社手続きなど法律や会社規定に基づいた従業員が働きやすい環境づくりをする業務になります。

やりがいを感じる部分

私の業務・役割は、人の気づかない所で他人のために努力をする「縁の下の力持ち」と考えています。決して目立つ仕事ではありませんが、丁寧に業務に向き合い従業員の皆さんに喜んでもらえることが、自身の成長にも繋がっていると思います。この業務を役目としてやりがいを感じています。

苦労したこと

書類の記入方法や内容の説明などを行った際、個々に捉え方が違ったりする場合があるので、要点をお伝えしたつもりでも結果きちんと伝えわってなかったりすることがありました。難しいと感じる点ではありますが、スムーズに手続きが進められるようにもっと分かりやすくお伝えすることを心掛けていきたいと思います。

今後の抱負

先ずは人事労務課として、従業員のデータベースを整理し基盤を固めていくことで職場環境の整備に役立てたいと思っています。そして今後「人事労務管理システム」を導入していくことで、人財の能力を最大限に引き出し、人事・労務の業務効率化や生産性向上を図り、レガリアの稼働に向けて大きく成長することを目標にしていきます。

求職者(新卒)へのメッセージ

産業廃棄物処理業は第三次産業に分類され、その技術や知識、おもてなしなどを通じて相手に快適さや情報などを提供する「サービス業」です。当社は産廃業界のイメージアップを目指し、常に画期的な取組みにチャレンジしていく会社です。新たなアイデアを生み出し、より働きやすい環境を作り、共に成長していきましょう。

募集要項はこちら 募集要項はこちら 募集要項はこちら 募集要項はこちら 募集要項はこちら 募集要項はこちら

募集要項はこちら 募集要項はこちら 募集要項はこちら 募集要項はこちら 募集要項はこちら 募集要項はこちら

シタラ興産の一員となり、
時代を斬り開く仲間を募集中
募集要項はこちらからどうぞ

いざ、出陣!